ローズのココロゴト

コーチでカウンセラーで役者です。日常のこと、ココロのこと、心理学のお話、恋のことなどを書いてゆきます。

現実的な作業を続けた日の夜は切ない気持ちになる

基本的には「今」を生きるようにしてるんです。

 

過去を後悔しないし、意識的に振り返らない。

 

でも、時々センチメンタルになりますよ。

 

亡くなった母のこととか、過ぎ去った時間のこととか、過去の恋とか、もう手に入れられないであろうもののこととか。

 

だけど、そう言う感情の中にずっといるのは苦しい。

 

時に、記憶は「痛み」。

 

だから、また「今」に思考と心を切り替えるんです。

 

私たちは、そんな風にして、色んな想いの中を行ったり来たりしながら、いつも懸命に「今」を生きていますね。

 

f:id:roseflower:20170719231806j:image