ローズのココロゴト

コーチでカウンセラーで役者です。日常のこと、ココロのこと、心理学のお話、恋のことなどを書いてゆきます。

虫刺されを未然に防ぐ商品をいろいろ使ってみた結果、辿り着いたもの。

 ダニ捕りロボを使うようになってから、ほんとにダニに刺されなくなりました。

それなりに高額ですが、その効果は見事なものです。

 


 

ちっちのお気に入り。ちっちは14歳半になる女の子の猫ちゃんです。

チャオの焼きかつお

うちの猫ちゃん「ちっち」は、これが大好きです。

14歳半になる女の子ですが、毎日走ったりベッドの上に飛び乗ったりして元気です。

今も元気でいられるのは、この美味しい「チャオ焼きかつお」のおかげもあるのかなぁなんて思ったりします。

これを食べた後は、いつもご機嫌です。

いつも切らさず常備してあります。

今朝もあげました。

f:id:roseflower:20170817122931j:plain

疲れた。

フェイスブックを乗っ取られるという不測の事態が起こり、疲れ果てております。

 

もう解決させましたけど。

 

いつも自己解決してしまう私。

 

もうちょっと頼り上手になりたいなあ。

 

いくらでも泣き言を言っても構わない。でもひとしきり泣き言を言ったら前に進もうね。

それは、ずっと苦しみの中にいたり、辛い記憶の中にい続けることは、本当に辛いことだからです。

 

時間が止まってしまうんです。

 

そして、ある時ふと気がついてみたら、自分の周りの世界や、人々は、随分変化していて、自分だけが取り残されているように思えてしまう。

 

痛みの中にずっといるって

 

「今」と「未来」を生きられなくしてしまう行為なんです。

 

でも、

 

その痛みを一緒に分かち合って、共有してくれる人がいたら、その痛みの中から出て来れると思いませんか?

 

逆に一緒に分かち合ってくれる人がいなかったらら、

 

1人で抱えたままになってしまう。

 

だから、

 

私たちのような、カウンセラーやコーチと呼ばれる人間が存在するんです。

 

あなたの痛みが軽くなり、そしていつかは痛みがなくなるくらいに薄らいで(傷は完全にはなくならないけれど)、あなた自身の「今」を「未来」を生きて行けるように私たちのような存在がお手伝いをするんです。

 

色々いろんな風に頑張ってみたけど、どうしても1人じゃ無理って思ったら、連絡して来て下さい。

 

まずは「話す」ところから。

 

幾らでも泣き言を言ってもいいよ。

 

気が済むまで話をしたら、今度は「今」どうしたいのか?

 

そして、「未来」はどうしたいのか?

 

そんな、明るい話をしようね。

 

きっと楽しいよ。

 

あなたのなりたい未来の姿、聴かせてね。

 

あなたの一番の友達の様に、あなたの話を聴きたいと思っています。

f:id:roseflower:20170723210721j:image

自信なんかなくさなくていい

良く思うんですね。

 

自分で自分にダメ出しをし過ぎるのはやめよう、って。

 

自分で自分にダメ出しをする人って、実は相当頑張って来たし、今も頑張り屋だし、とてもストイックですよね。

 

はい、それは何を隠そう私のことです。

 

そして、このブログを読んで下さっているあなた様のことかもしれません。

 

しかしですねー、

 

そんなことをしていたらキリがないのですよ。

いつになったら、ゴールに辿り着けるんだ!!

もう、自分で自分にOK!を出そうよ!!

 

ってことですね。

f:id:roseflower:20170722235357j:image

人は、「早くやれ」とか「急いだ方がいい」とか「素直じゃないのはダメだ」とか、

 

ああでもない、こうでもない、

と言うと思いますが、

 

私はあなたのペースでいいと思います。

 

人の意見ややり方で、取り入れられるものがあれば、吟味した上で存分に取り入れたら良いと思いますが、

 

急かされたり、焦ったり、焦燥感にかられたりしてやるのは、危険です。

 

結局、自分のペースで着実に進めるのが一番だと思いますよ。

 

だって、誰よりも頑張り屋のあなたなんだから。

 

もう、充分やってきた、やっているあなたなんだから。

 

 

誰かに言われなくたって、自分が「よしこれだ!」と思ったらやるでしょ。

 

きっと、誰よりも。

 

だからさ、

 

あとは、周りや人から振り回されず、自分のペースを掴んで、自分で自分をコントロール出来て行ったら、「最強」だと思いません?

 

今日からでも、明日からでも、自分で自分にOK!を出して、自分のペースで、自分をコントロールしながらやって行きましょうね!

 

私もそうします。

現実的な作業を続けた日の夜は切ない気持ちになる

基本的には「今」を生きるようにしてるんです。

 

過去を後悔しないし、意識的に振り返らない。

 

でも、時々センチメンタルになりますよ。

 

亡くなった母のこととか、過ぎ去った時間のこととか、過去の恋とか、もう手に入れられないであろうもののこととか。

 

だけど、そう言う感情の中にずっといるのは苦しい。

 

時に、記憶は「痛み」。

 

だから、また「今」に思考と心を切り替えるんです。

 

私たちは、そんな風にして、色んな想いの中を行ったり来たりしながら、いつも懸命に「今」を生きていますね。

 

f:id:roseflower:20170719231806j:image

子供の頃のように自由に野原を駆け巡りたいんだ

 新しいパーソナルトレーナーをつけることにしました。

 

この2年、通っているジムで色んなメニューを試してみましたが、どれも私の体質には合わず、逆に体を壊すばかりだったのです。

もともと、舞台の上で演劇をしたり、人前で朗読を披露したり、語りや司会で人を楽しませたりそう言うことの方が好き。

 

黙々と一人でやるタイプの筋トレって向かないんだよねぇ、とは思っていたのですが。

一時期、表現系の場所がなく、ジムに通っていたのでした。

 

私はすごくストイックなので、お店イチ押しの「2ヶ月でボディをチェンジさせる!」と言う商品を連続して3回分も購入し、3クールみっちり行いました。

結果、太りはしなかったけれど、肝心のボディーはと言うと、チェンジしませんでした。

チェンジするどころか、筋破壊をしすぎて風邪を引きやすくなり、何度も寝込むレベルにまで行ってしまいました。

他にも回転性の眩暈を発症して救急車で運ばれたり、咳ぜんそくになりステロイド剤を使用しないと治らないレベルにまで行ったり、人生初の狭心症にまでなったり…(お医者様にニトログリセリンのお薬を処方され持ち歩くよう指示されました(涙))。

今思うと、酷い話です。

よくもまあ、そんな症状が出てもお店側は、商品を売り続けることをためらわなかったものだと思います。

 

 

結果、1年ほどトレーニングからは遠ざかっていたのですが、私はこの夏は水着を着て海に行きたいなー、と言う野望がありまして。

水着って、ジム以外では中学生以来着ていません。

海に至っては、小学生以来泳いでいないと思います…。

 

でも、今年はセクシーで可愛い水着で、海に行きたいんだ♡

 

と言うわけで、少しぶりに、痩せたいのです☆

 

 

まず、5月初めからMEC食(Meet,Eg,Chees)ダイエットを初め、2、5キロぐらい痩せました。

頑張りました。

 

でも、一人で頑張る食事制限って、これも結構きついです。

MEC食は、結構お金もかかるのですね。

 

 

それで、久しぶりにトレーナーをつけてみることにし、昨日無料カウンセリングで色々話して来ました。

先に書いたようなことや、とにかく

「私は、子供の頃のように自由に野原を駆け巡りたいんだ」

「そんな身軽な体になりたいんだ!」って。

 

f:id:roseflower:20170531070822j:plain

f:id:roseflower:20170531070839j:plain

 

それを聞いたトレーナーは、

 

「子供の頃のように自由に野原を駆け巡りたいんだって言う言葉、トレーナーをやっていてここ10年の中で一番感動しました」と言っていました。

 

彼の論理は、今よりもっと手足の筋肉を落としましょう、と言うものでした。

 

私はかなり四肢の筋肉があるのです。

 

スタイルの良い体を作りたいなら、脂肪だけでなく、筋肉も一緒に落とす。

何事も必要以上にある必要はない。

 

というものでした。

 

そして、お腹、お尻、背中から二の腕にかけて引き締めて行きましょう、と。

 

 

筋肉を落とすと言うのは、びっくりでしたが、何事も必要上に過度に必要ない、と言うのは私の物の考え方のセオリーと一緒だったので、彼とはとても意気投合しました。

 

明後日からパーソナルトレーニング開始します♡

ゆっくり焦らず、身軽でスタイルの良い体に近づけてゆきたいと思います。

 

ストイックな私には、ゆっくりゆっくり楽しみながらが、ちょうどいい☆彡

f:id:roseflower:20170531070919j:plain